激安バナジウム水「ふじのみず」の成分と、その効果・効能は?

激安バナジウム水「ふじのみず」の成分と、その効果・効能は?

富士山の安全で美味しい天然水が、激安で買えると今人気となっているバナジウム天然水「ふじのみず」!

 

宅配ミネラルウォーターの中でも最安値レベルのこのお水ですが、今回は含有する成分の詳細と、それぞれの成分の効果・効能について解説いたします!

 

バナジウム天然水「ふじのみず」の成分・水質

バナジウム天然水「ふじのみず」

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料名 水(深井戸水)
栄養成分

(100ml中)

エネルギー:0kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g
ナトリウム:0.44mg(食塩相当量:0.001g)
カリウム:0.16mg
マグネシウム:0.52mg
カルシウム:1.4mg
バナジウム 53μg/L
pH値 7.7(弱アルカリ性)
硬度 55mg/L(軟水)
採水地 山梨県南都留郡山中湖村

(工場内に忍野村との境目があります)

 

「ふじのみず」は、人工的に成分を調整されたりしていないナチュラルミネラルウォーター(完全な天然水)なので、おいしさが違います!

 

富士山の標高1,000地点から、地下300mまで掘った井戸で水をくみ上げているので、汚染の心配も少なく安心して飲めますね!

 

さて、では本題であるそれぞれの成分の効果・効能について解説していきます。

 

ナトリウム

ナトリウムは食塩の主成分で、私たちの体には欠かすことのできない必須ミネラルのひとつです。
人間の体の中では、主に細胞の外側に存在していて、血圧や細胞の浸透圧を調節して体内の水分量を調整したり、筋肉や神経がちゃんと働くためのサポートをしていてくれたりと、不足すると大変です。
夏場など、汗をたくさんかいてしまうとナトリウムが不足しがちになるので、注意する必要があります。

 

カリウム

カリウムはナトリウムと反対で、主に細胞の中の体液に存在している必須ミネラルのひとつです。
ナトリウムと協力して細胞の浸透圧を調節してくれる役割があるので、2つの成分はバランスよく摂取する必要があります。
カリウムの役割はその他にも、老廃物の排出を促進するデトックス効果や、筋肉を収縮するのに必要だったり、血圧を一定に保つ役割があったりと、大切な成分です。

 

カルシウム

以外ですがミネラルウォーターにもカルシウムが含まれています。
カルシウムは骨や歯を形成するために必要な成分だというのは有名ですが、その他にも神経の安定を保ったり、出血を止めたり、カリウムと一緒に筋肉の動きを助けたりと、様々な働きがあります。

 

マグネシウム

カルシウムは単体では骨や歯を成型することができません。マグネシウムのサポートがあって、初めて骨や歯を丈夫にすることができます。
マグネシウムが不足してしまうと骨から溶け出して、体の機能を保とうとしますが、そうすると骨が脆くなってしまうので、こちらも日ごろからこまめに摂取していくことが大切です。
マグネシウムの含有量が多いミネラルウォーターは硬度が高くなり、重苦い味になって飲みづらく感じてしまう場合もあります。

 

バナジウム

バナジウムは、人間の体に様々な健康効果をもたらしてくれると、今研究が進んでいるミネラル成分の一種です。
血糖値やコレステロール値を下げてくれたり、脂肪燃焼の促進を働きかけたり、老廃物が体に溜まらないように排出してくれたりするため、メタボリックシンドロームや生活習慣病を気にする人には、バナジウム入りの水がオススメです。

 

 

健康にうれしい成分がたっぷり詰まった「ふじのみず」

上記のように、「ふじのみず」には健康と美容をサポートしてくれる成分がバランスよく含まれています。

 

夏場は売り切れになってしまうことも度々あるので、購入を検討されている方は気を付けてくださいね!

 

ちなみに、最安値のショップを↓にご紹介します^^